世界のねじを巻け!

読んだ本の感想や腸活やダイエットなど健康に関する記事を書いていきたいと思います

小説

【感想・あらすじ】『蜘蛛の糸』芥川龍之介 作

こんにちは。今日は『蜘蛛の糸』の感想を書いていきたいと思います。 目次 あらすじ 感想 ①『一本の葱』と『The Spider Web』 ②御釈迦様のちょっとした矛盾 ③「出る杭は打たれる」と言う面白くない考え方と『カルネアデスの板』 ④善とか悪とか、SNSでの魔女…

【感想・あらすじ】『風の歌を聴け』村上春樹 作

今日は『風の歌を聴け』のあらすじと感想を書いていきたいと思います。 この作品は村上春樹のデビュー作であり、第22回群像新人文学賞受賞作品であります。 主な登場人物 あらすじ 登場する音楽 感想 ①偉大な作家の最初の作品と思って読むから面白い ②あまり…

【感想・あらすじ】『ねじまき鳥クロニクル』村上春樹 作

今日は『ねじまき鳥クロニクル』のあらすじと感想を書いて行きたいも思います。 主な登場人物 あらすじ 登場する音楽 感想 ①間宮中尉の長い長い話 ②説得力の無いリアリティーと説得力のあるファンタジー ③本作が総力戦であることには間違いない ④四重人格 ⑤…

【感想・あらすじ】『羅生門』芥川龍之介 作

今日は『羅生門』のあらすじと感想を書いて行きたいも思います。 あらすじ 感想 ①芥川龍之介の中二病心をくすぐる生い立ち ②パロディーとしての『羅生門』 ③「下人の行方は誰も知らない。」の一文は何度か書き換えられている ④やたらとしつこいニキビの描写 …

村上春樹の凄さ

今日は自分の好きな村上春樹さんの凄さについて語っていきたいと思います。 目次 嫌いな人の意見もわかる 村上春樹の凄さ ストーリー展開の工夫が色々凄い 2つの物語パターン 回想・手紙などのパターン スラスラ読める簡潔な文書が凄い リアリティのある物…